煮物のレシピ

寄せ豆腐と舞茸の小鍋

薬味に今回は1週間ほどしか流通しない京都の花山椒をつかいました。他には、小口ねぎ七味などご利用ください。

レシピを見る

絹ごし豆腐のたらこあん

体の芯を温める豆腐のあんかけ、たらこバージョン。ご飯にかけても美味しく召し上がっていただけます。

レシピを見る

ごま豆腐入りキムチチゲ

ごま豆腐を使うことでコクのあるキムチチゲに仕上がります。

レシピを見る

絹ごし豆腐とサラダチキンのレモン旨煮

レモンの風味をプラスした爽やかな中華旨煮。サラダチキンを使えば時短料理に。

レシピを見る

豆乳ホワイトクリームシチュー

豆乳と生クリームを合わせると濃厚で深い味わいになります。

レシピを見る

絹厚あげのおろし煮

絹厚あげを煮て冷ましおだしをしっかり吸わせる事で美味しくなり大根おろしを入れても味が薄まりません。

レシピを見る

豆乳白味噌の牛鍋

豆乳と相性の良い白味噌をきかせた豪華な冬の鍋。牛肉と青い葉野菜も豆乳と相性が良く美味しいです。

レシピを見る

豆腐入り若竹煮

小蕪の上品な風味と絹豆腐の爽やかでツルッとした食感がよく合います。少し贅沢なお碗を添えると食卓が華やかな雰囲気になります。

レシピを見る

豆乳中華鍋

豆乳は煮立たせないように火を入れると滑らかで美味しいスープに仕上がります。白菜ではなく、キャベツを使えばちゃんぽんの様な味わいが楽しめます。

レシピを見る

厚揚げと玉ねぎの煮つけ

家庭の常備野菜玉ねぎでつくりました。豆腐のおだしがあれば煮物が簡単に出来あがります。

レシピを見る

豆腐屋さんのスンドゥブチゲ

豆腐と野菜や豚肉をいれて作りますが、豆腐には味が入っていないので豆腐の甘さもしっかり味わえます。

レシピを見る

手揚げのカレーうどん

手揚げの厚みにカレーの出汁がしみて食べ応えあるカレーうどんになります。お好みで七味などをお使いください。

レシピを見る

焼き豆腐と和牛のすき煮

焼き豆腐の香ばしさがすき煮のアクセントになり、しっかりとした味付けはご飯が欲しくなる一品です。

レシピを見る

厚揚げブラウンシチュー

ドミグラスが厚揚げにしみこみ洋風な味わいになります。食べ応え充分、バケットを添えて召し上がってください。

レシピを見る

油揚げと菜っ葉の炊いたん

京都の冬の定番料理。葉野菜から出る野菜の旨味と出汁の旨味をたっぷり吸い込んだ揚げは食べ応え充分。

レシピを見る

親子煮

豆腐を崩し詰めると出汁がよくしみて風味豊かな一品になります。おでんの具にも使えます。

レシピを見る

飛龍頭の実山椒煮

飛龍頭はゆっくりと出汁を中の具まで染み渡らせると美味しく仕上がります。実山椒と共に食べるとピリっとした和の辛さがあり大人な味わいに。

レシピを見る

油揚げと野菜の五目煮

油揚げのコクに野菜の旨味が重なりたくさん食べても食べ飽きない一品です。シャキシャキ感がお好みの方は、水菜は火を止めてから入れてください。

レシピを見る

厚揚げとキノコのクリーム煮

クリームをまとった厚揚げはふわふわなお肉のようにさえ感じられます。白ワインによく合う料理です。

レシピを見る

一口厚揚げの含め煮

見た目が可愛らしくひと口サイズで食べやすいので女子会にはおススメの一品。茹でた菜っ葉を添えても美味しいです。

レシピを見る

焼き豆腐の黒酢あん

温かくした焼き豆腐の香ばしい風味が黒酢によく合います。豆腐と酸味は意外と相性がよいです。

レシピを見る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする